スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民防の日 (民防訓練)



韓国には民防の日というのがあります。

北朝鮮からの攻撃を想定した民間防衛訓練の日であり毎月15日が民防の日に指定されていたそうです。

訓練の時間になり街中にサイレンが鳴り響くと自動車は停車させて街中にいる人は、待避所に避難して、じっとしていないといけないそうです。

最近は、民防の日は無くなったのかなと思ったら、まだやっている様ですね。

在韓日本大使館の過去のお知らせを見たら詳しく書いてありました。

延坪島砲撃事件があったから、また始めたのかな?



在韓日本大使館 ホームページより「韓国における民防訓練等について」
(2010年6月のお知らせより引用)

               
            韓国における民防訓練等について(6月15日14時~)


韓国においては、非常事態に備え、韓国国民と韓国国内在住の外国人を対象とした民間防衛訓練が実施されています。通称、「ミンバン」と呼ばれる訓練は、通常、各月15日頃に行われています(実施されない月もあります)。
 訓練が開始すると、サイレンが鳴りますので、建物や地下道、退避場所に移動するようにしてください(事務所や自宅にいる場合は、外出は避けるようにしてください。)。
 訓練は約20分間程度継続し、公共交通機関が中断されることもあります。
 なお、民防訓練は、基本的に実施4日前に報道発表がなされ、各市・区庁、消防防災庁のホームページ等で確認することができます。
 更に、韓国では、大規模災害を想定した訓練も実施されています。去る5月12日には「大規模風水被害など自然災害訓練」、翌13日には「地震等複合災害対応訓練」が実施され、民防訓練同様にサイレンが鳴り、一部において退避訓練が行われました。
 韓国にお住まいの日本の方々には、平素より民間防衛訓練関連情報の収集に努めていただき、サイレンが鳴ったら、まずはテレビやインターネットホームページ等で対処方法についてご確認いただくようお願いします。

(ご参考:韓国行政安全部による「戦争・テロ等、非常時国民行動要領」より)

○「警戒警報」攻撃が予想される時
―サイレンで1分間平坦音(― ― ―)を鳴らし、
―ラジオ・TV・拡声器等で警報放送を行います。

○「空襲警報」敵の攻撃が切迫したり行われている時
―サイレンで3分間波状音(~ ~ ~)を鳴らし、
―ラジオ・TV・拡声器等で警報放送を行います。

○「NBC警報」敵のNBC攻撃があったり予想される時
―ラジオ・TV・拡声器等で警報放送を行います。

○「警報解除」攻撃直後及び追加攻撃が予想されない時
―ラジオ・TV・拡声器等で警報放送を行います。


http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/news/news_100615.htm
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。